MENU

リンパマッサージ

バストアップマッサージは毎日継続的に行うことにより、効果が出やすいといわれています。胸周りに溜まっているリンパを流すことによってバストに栄養が行き渡り、バストアップに効果的なのはもちろん、柔らかく綺麗なバストを維持することが出来るでしょう。
また、胸をしっかりマッサージすることによって乳腺を刺激し、女性ホルモンを活性化させ、ハリのあるバストを保つ効果もあります。バストの垂れ防止にもなるでしょう。

 

それでは、リンパマッサージを効果的に行う方法をご紹介していきます。

 

バストアップマッサージは血流の良い状態で行うことが効果的なので、入浴中や入浴後の体が温まった状態で行いましょう。
肌を傷つけないようマッサージクリームやオイルを使用して行いますバストアップ用のクリームを使用しても良いです。
脇の下にはリンパ節が通っています。リンパをほぐしながら胸に向かってマッサージしていきます。手のひら全体を使い、背中や脇の無駄なお肉をバストに移動させるイメージでリンパを流していきます。

 

次に、鎖骨に沿うように指の腹を使ってリンパを流します。鎖骨にもリンパ節があるので、やや強めにマッサージしていきます。鎖骨の外側、内側を、老廃物を流すイメージ指を滑らします。これを左右3往復ほど繰り返しましょう。

 

最後に腕をあげて10秒ほどキープを両腕行いましょう。しっかりと腕を上げることによって筋肉が伸びていることを確認してください。片腕づつでも、両腕を一気に上げて行っても構いません。老廃物が流れていることを意識しながら行うことが大切です。

 

 

 

 

 

関連ページ

胸を大きくするバストアップマッサージ方法
胸を大きくするマッサージ方法を紹介しましょう。胸は簡単には大きくなりませんが、毎日5分ばかりのマッサージで徐々に効果を期待できます。