MENU

ビーアップ 効果的な飲み方

ビーアップや他のサプリも同様に、効果的な飲み方という事があります。
サプリは身体に摂取できますが、摂取したモノの栄養成分がそのまま排出し垂れ流しといったことは良く起きる事です。

 

いくら高級なコラーゲンやヒアルロン酸を食事から摂ったとしても、自己満足で終わり、体内に入ったもののそのまま尿や便として出ていく事が多数あります。

 

それは体内に摂取した時に、しっかりと体内に留めて、その栄養成分をしっかりと必要な箇所に送り届ける事が非常に重要なのです。これが出来ていないと、そのまま垂れ流しになるため、よくある「飲んだけど効かなかった」「あのサプリは全然効果ないから止めといた方がいいよ」といった悪い噂が立ち始めるのです。

 

サプリは薬ではありませんので、プラスの栄養をしっかりと必要箇所に運んでくれる体質にしておかなければいけません。例えば、梅干を食べると身体が酸性ではなく、アルカリ性に変化しますが、これは身体にとってどの様な作用をもたらすと思いますか?

 

それは、身体が良い栄養成分をしっかりと分解して必要な栄養を必要な箇所に届けてくれて身体に吸収されるという状態になります。それは、梅干だけに限らず、常日頃からの食事環境や生活環境も非常に大事になってきます。

 

そのため、サプリが効かないのは、自分の体質に問題があるかもしれません。
身体に一番吸収し易い方法としては、ぬるま湯で一緒にサプリを飲むことです。人体の体温に近いぬるま湯で飲むことによって、体内への吸収が非常に速いのです。心がけてみましょう。

関連ページ

効果なしと言われる理由は?
ビーアップが効果なしと言われる理由を知っていますか?サプリや栄養食など、いくらいい栄養を摂取しても自身の身体が準備できてないといけません。